紅葉の季節のドライブは路上の落ち葉に要注意!バイク、自転車も対策を

スポンサードリンク

今年は新型コロナウイルスの影響もあり、観光に密が

避けられる自動車を利用する人も増えているといいます。

 

また、これからは木々の葉が色づく紅葉のシーズンとい

うことで、ドライブを楽しみにしている方も多いかと思

いますし、私もその1人です。

 

ただ、紅葉のシーズンは路上に落ち葉が多くなりますの

で、ドライバーの方はタイヤのスリップに十分注意しな

ければいけません。

 

木々の葉は元々表面に滑りやすい層がありますし、雨な

どで濡れれば、さらにタイヤをスリップさせやすくなります。

 

そのため、我々ドライバーは路上の落ち葉に対して、

タイヤが滑らないように対策を立てる必要があります。

 

滑るといって思い起こされるのは雪道ですが、チェーン

を付けたり、スタッドレスタイヤを履くなど、雪道での

スリップ防止策を応用するわけにはいきません。

 

落ち葉対策はスピードを落とす、落ち葉を避けられる

ルートを選ぶなど、どちらかと言えば、頭の中で警戒し

ておくというイメージです。

 

また、ハンドルを大きく切るとタイヤが滑りやすくなり

ますので、落ち葉が多い季節はなるべく小さめなステア

リングをするのも効果的です。

 

そして、落ち葉は雨風によって道路の端に運ばれ、誰か

が掃除をしてくれない限り溜まっていきます。

 

そのため、道路端を通行することになるバイクや自転車

も、十分に注意しなければいけませんね

 

なるべく落ち葉を避けるように走り、やむなく上を走る

場合はスピードを落とすなど、自動車と同じくスリップ

対策をする必要があります。

 

特にタイヤが細い自転車はバランスを失いやすいので、

あなたも十分に注意してくださいね。

 

 

落ち葉はなぜ自動車をスリップさせる?

 

f:id:shinchaso0226:20201021190916j:plain

 

木々の葉の表面には乾燥を防ぐために、「クチクラ層」

と呼ばれるワックスような油分が含まれています。

 

クチクラ層は水に触れると表面ににじみ出てくるため、

落ち葉が増えていくと道路にどんどん油が撒かれている

のと同じ状態になるわけですね。

 

しかも、滑る度合いは雪道と同じ程度ともいわれていま

すので、雪が積もった道路をノーチェーンで走ることを

想像すればお分かりかと思いますが、大変滑りやすい

状態なわけです。

 

そして、特にこれからの季節に落ち葉が多くなる

イチョウに多く含まれているといいますので、普通の

市街地でも十分に注意してください。

 

この文章を書くきっかけでもあったのですが、先日私が

車を運転していた時にタイヤが滑り、ブレーキを踏んで

も中々停止せず、危うく駐車していた車に突っ込みそう

になりました。

 

その場は何とか事故無く切り抜けましたが、後から冷静

になって考えればその道は林を切り開いてできたもので

あり、普段から落ち葉が多かったことを思い出しました。

 

この私の経験から考えても、やはり落ち葉は

タイヤをスリップさせる存在と言えるかと思います。

 

 

バイク、自転車も道路の端を安全と思ってはいけない!

 

f:id:shinchaso0226:20201021190933j:plain

 

バイクや自転車も自動車と同じ車両ですから車道を走る

わけですが、その走路となる道路の端こそ落ち葉に

要注意な場所です。

 

道路は水はけのために左端に向かって少し傾いています

ので、落ち葉も雨風に運ばれ左端に溜まりやすいんですね。

 

自転車は法律で車道の左端を通行すると決められていま

すし、バイクも車の横をすり抜ける際などは左端を通り

ますので、落ち葉を避けるにも避けられない状況にあります。

 

二輪車はタイヤがスリップするとすぐに転倒や落車など

大きなトラブルになる可能性が高いので、実は自動車

以上に落ち葉に注意が必要なのです。

 

特に雨が降った直後や翌日は落ち葉が溜まりやすいので

スピードを出さずに走り、避ける意味で少しだけ車道の

右寄りに進路を取るのがよいでしょう。

 

また、あまりにも落ち葉が多いようであれば、道路を

管轄する市区町村に連絡をして、掃除をしてもらうとい

う手もあります。

 

これは誰でも行うことができますので、普段から走って

いる場所に落ち葉が多いようであれば、あなたも連絡

してみてください。

 

 

まとめ

 

f:id:shinchaso0226:20201021190942j:plain

 

紅葉は眺めている分には心が洗われ、癒しになるもので

すが、枯れて落ち葉となれば、一転して交通の妨げにな

ります。

 

特に表面にワックスが塗られているような状態ですので

車やバイク、自転車のタイヤをスリップさせる原因にな

りやすいです。

 

ドライブなどに出かける際は落ち葉が多い場所が事前に

分かっていればなるべく避けるようにし、止むを得ず

走る場合は回避しやすいようにスピードを落とし、落ち

葉の上ではなるべくハンドルを切らないようにしましょう。

 

また、バイクや自転車は道路の端を通ることも多いです

が、道路端こそ落ち葉が溜まりやすく、タイヤがスリッ

プしやすい場所です。

 

二輪車はタイヤが滑ると車体もろとも倒れてしまう可能

性が高いので、自分の身を守るためにも、路上の落ち葉

に十分注意すべきなのです。