あおり運転の被害にあった時に通報する場合、運転中はこうするのが◎

スポンサードリンク

近年、あおり運転による死亡事故も発生しており

重大な社会問題の1つといえるでしょう。

 

いつ自分がターゲットにされてしまうか分からないため

運転することが不安になりますよね。

 

万が一、あおり運転の被害に遭った場合は

迷わず即時に110番通報してください。

 

運転中の携帯電話の使用、保持は禁止されており罰則

の対象ですが、こういう場合は仮に一人で乗車している

時でも運転中に電話で通報して良いのです。

 

道路交通法では「傷病者の救護又は公共の安全の維持

のため当該自動車等の走行中に緊急やむを得ずに行う

ものを除く。」とされており、あおり運転など緊急時は

違反になりませんので迷わず連絡しましょう。

 

iPhoneを使用している方はSiriを利用するのも

良いかもしれません。

 

車を停車できそうだったら一旦安全な場所に停めてから

落ち着いて通報しても構いません。

 

その際、必ず車のドアはロックをかける事を

忘れないようにしておきましょう。

 

過去には加害者が車から降りてきて、暴力をふるう

事件もあったので、まずは自分の身を守り、通報

する事が安全です。

 

恐怖で動揺するとは思いますが、焦らず冷静に

車のナンバー、車種など特定できる情報をしっかり

伝えましょう。

 

 

なぜあおり運転は即時通報が推奨されているのか?

 

f:id:shinchaso0226:20201019150453j:plain

 

通報は後日おこなってもドライブレコーダーがあれば

対応してくれる場合もあります。

 

しかし、ドライブレコーダーの映像の画質が悪く

車のナンバーが確認できないと対応すらしてもらえない

こともあります。

 

現に、後日対応をしてくれた場合でも逮捕に至った

ケースはないに等しいようです。

 

なので、あおり運転の被害に遭ったら最中に通報するの

がベストです。それが難しければ直後でも良いので

なるべく早く通報するようにしましょう。

 

私がもし1人で乗車中にあおり運転にあったら、

怖くて平常心でいられる自信がないので

運転しながら電話をかけていたら逆に事故を

起こしそうな気がします。

 

現行犯逮捕してもらうためには通報は早いに越したこと

はないですが、身の安全が1番大事です。

 

無理に焦って110番せずにまずは事故なく走行できる

ように運転に集中して安全な場所に停車できてから

ドアの全ての鍵を閉めて電話をかけようと思います。

 

 

こんな運転はあおり運転?見分けるポイントとは!

 

f:id:shinchaso0226:20201019150444j:plain

 

あきらかにあおられていると感じる時と

少し悩んでしまう時があるかもしれません。

 

急接近されてもっとスピードを上げるよう挑発される、

前の車が不必要に急ブレーキをかけてくるなどは

あおり運転の可能性が高いので注意しましょう。

 

また、後ろから来た車が急ブレーキや急ハンドルで

避けないといけないような無茶苦茶な進路変更を

してきた場合も危険ですよね。

 

しつこくクラクションを鳴らしてきたり、

幅寄せをしてきたり、左側から追い越してきたりも

あおり運転の兆候といえるでしょう。

 

こういった状況にあったら、エスカレートする前に

迷わず通報した方が良いかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

f:id:shinchaso0226:20201019150432j:plain

 

こういった車の事故が増えており、ドライブレコーダー

の設置が推奨されるようになりました。

 

最近では搭載している方が多くなってきましたが

あおり運転に関しては逮捕に至るためには

ドライブレコーダーを元に後日通報する」

では遅いということですね。

 

ドライブレコーダーを過度に当てにせず

恐怖で動揺するとは思いますが、

まず一番に警察に連絡しましょう。

 

とはいえ、やはりドライブレコーダーはあった方が

安心な時代です。前方だけでなく、後方にもつけて

おいた方が良いそうです。

 

車の後方に「ドライブレコーダー搭載中」という

シールが貼ってある車を見かけたことがあります。

 

私もその車の後ろを走ったことが何度かありますが

その表示があると無意識に慎重になります。

あおり運転などの抑止にもなると感じました。

 

あおり運転のような危険行為は本当にやめて欲しいです

が運転している限り、自身が被害者となる

可能性はあります。

 

被害に遭った際の対処法を事前に調べ知っておく

ことはとても大切ですね。