洗濯1回にかかる水道代はどれくらい?お金も仕上がりもベストな方法とは?

スポンサードリンク

1回の洗濯では、家族4人分で約40円弱、水道代がかか

っています。

洗濯機で水を使うのは、洗い・すすぎ1・すすぎ2の

3回です。

洗濯物の量によっても違いますが、51リットルを3回、

使うことになります。

 

これをすすぎ1回に設定すると、51リットリを2回にな

り、水道代は25円ほどになります。

 

パパ、ママ、子どもが2人、という家庭の場合、毎日必

ず1回は洗濯機を回していると思います。

 

すると水道代は1年でいくらでしょうか。

 

標準コースだと、40円×365日で14600円

 

すすぎ1回コースでは、25円×365日で9125円

 

コースを変えるだけで5475円/年の節約ができます。

 

では、どんなものならすすぎ1回でOKなのでしょうか?

肌が敏感な人の下着や、赤ちゃんの服などは念のため

すすぎは2回がいいでしょう。

 

わずかな残留洗剤でも反応してしまったり、赤ちゃんは

服を口に入れることもありますよね。

 

安心して過ごすために、2回すすぎがオススメです。

 

その他のものは、すすぎ1回でOK!

 

ただし、洗剤は必ず「すすぎ1回」という表示があるも

のを使用してください。

 

液体洗剤はすすぎ1回でOK、粉末洗剤はすすぎが2回

必要なことが多いので、選ぶ際の目安にしてくださいね。

 

すすぎを1回にすることで、時間もぐっと短くなりま

すよ。

 

そして「ためすすぎ」を選ぶことも、節水・節約になり

ます。

 

「ためすすぎ」とは、すすぎの際に水を基準の水位まで

ためてから、その水を使ってすすぎます。

 

一方、「注水すすぎ」とは基準の水位に達してからも、

給水しながらすすぎを行う方法です。

 

水が追加され続けるので、使用する水量はためすすぎよ

りも多くなります。

 

日常の洗濯はためすすぎで十分なのですが、例えば毛布

やカーテンなどの大型のものを洗う際は、注水すすぎを

選ぶといいでしょう。

 

また、お風呂の残り湯を洗濯に使うことも、節水・節約

になります。

 

残り湯を一晩置くと雑菌が増えてしまうので、お風呂か

ら出たら早めに洗濯に使うようにしてください。

 

その際、すすぎは水道水で行うことも大切です!



汚れを残さない効率的な洗濯の方法とは?

 

f:id:shinchaso0226:20201124111640j:plain

 

洗濯機に入れて洗ったのに、汚れが落ちていなかったら

がっかりですよね。

 

そんな残念な事態を防ぐために、上手な洗濯の仕方をご

紹介します!

 

①適度な洗濯頻度

 

「時間がある週末に、まとめ洗いしよう」と思って汚れ

ものを放置するのはNGです!


衣類についた汗や皮脂などで雑菌、カビが繁殖してしま

います。

 

嫌なニオイの原因にも…。

 

ちょっと入れておく、という場合は、洗濯機の中ではな

く洗濯カゴなどに入れましょう。

 

洗濯機の中に汚れたものを入れておくと、洗濯槽のカビ

にもつながります。

 

 ②洗濯物を詰め込みすぎない

 

洗濯機の容量を守って使用することも、とても重要です。

まだ入りそう。とドンドン汚れものを入れてしまうのは

NGです。

 

洗濯機本来の性能を発揮してもらうためにも、7割程度

にしておきましょう。

 

③小さいものはお風呂に入るときに手洗いで

 

靴下や下着、ハンカチなどの小さなものはお風呂のつい

でに、ささっと手洗いしましょう。

 

大きめの洗面器やタライ、洗濯板を用意して少量の洗剤

で洗います。

 

お風呂のお湯を使うと、温かいので汚れも落ちやすいで

すよ。

 

洗濯板は100円ショップで手に入ります。

 

④お風呂の残り湯で洗う

節水・節約の面でもオススメした残り湯洗濯。

汚れを落とすという面でも、とてもいい方法なんですよ。

 

お湯は、皮脂汚れを落とし雑菌の繁殖を防ぐことが

できます。

 

温かいと洗剤も溶けやすく、しっかりと溶けることで

生乾き臭も抑えることができます。



こんなものも洗える!コインランドリー編

f:id:shinchaso0226:20201124111755j:plain



 

家庭での洗濯のコツをお伝えしてきました。

最後に、家庭では洗えないものはコインランドリーで洗

うことをオススメしたいと思います。

 

特にオススメなのが、敷布団の洗濯です!

 

その理由は

 

  1. 洗濯することでダニなどのアレルゲンもさっぱり
  2. ふわふわした触り心地が復活し、新品のように!
  3. 即仕上がりで、その日から清潔な布団で眠れる!

 

です。

 

丸洗いすることで、ダニの餌となるフケやアカなどの布

団の汚れを落とすことができます。

 

また、コインランドリーの業務用乾燥機にかけることで、

生きているダニを高温で死滅させることができるのです。

 

クリーニングに出すと、3000円以上かかることがほとんど

で、なおかつ1週間ほど時間がかかります。

 

コインランドリーなら、1500円前後で、洗濯したその日の

うちに使えます!

 

驚くほど快適な敷布団になりますよ。

ぜひ試してください。

 

敷布団の他にも、スニーカーやカテーテンなど、様々な

ものを洗濯することができるコインランドリー。

 

一度近くのコインランドリーを覗いてみることを

オススメします!

 

これも洗えるの!?という発見があるかもしれません。

 

 

まとめ

 

f:id:shinchaso0226:20201124111818j:plain

 

洗濯に残り湯を使うこと、すすぎの回数を1回にするこ

となど、様々な工夫をご紹介してきました。

 

毎日行う家事の一つである洗濯。

洗濯機の機能を最大限に使いつつ、手洗いできるものは

手洗い。

 

そして大きなものは、コインランドリーに助けてもらう!

 

上手に使い分けて、快適な洗濯ライフを送りたいと思い

ます。